wimaxを申し込む時に不安だったのは速度のことです

wimaxを申し込みする際に気がかりに思ったのは、回線の速度のことでした。
無線ですから、自分が暮らす環境にずいぶん影響されるのではないかと感じたからです。
正式に契約する前に、試用してみて実際の速度を確かめることができました。
十分な速度だったので、早々に契約しました。
wimaxのキャンペーンはたいへんお得なものがいっぱいです。
私が契約した際には、ネットから契約すると、特典が受けられるという内容でした。
実際にその特典を受け取れるのは、契約してから1年経過したのですが現金還元の金額が多かったので、有難かったです。
どうせ契約するのであればより得なほうがいいわけですし。
光回線のネット環境を心地よいものにしたいので、NTTフレッツ光ネクストに関して調べているところです。
始めに、WEBで自宅郵便番号の入力をして提供エリアとなっているか確認を行いました。
続いて、月額料金シュミレーションを行いました。
導入までは本当に明確です。
ここのところ、光回線業者が高齢者の家を訪問し、強引な勧誘をしたり、判断力の低下しているお年寄りを言いくるめ契約させるなど、光回線の契約に関わるトラブルが増えています。
そのような事態を鑑みて、総務省では契約より八日以内なら解約できる光回線の契約に対しクーリングオフ制度を2015年にも導入する方針を明らかにいたしました。